電動バイブ
Vibrator

電動バイブの選び方。
 
一般に販売されている電動バイブは、タイプに応じて様々な形やサイズがありますが、標準的な太さが直径3.5cm〜4.5cmくらいで、長さは、12cm〜30cmくらいです。初心者の方や詳しい使いかたは→電動バイブ
女性の膣の入り口で無理なく挿入出来る直径は、処女の場合が2.5cmくらいで、処女でない場合で4.0cmくらいです。
ただし、分娩時に膣口は最大で直径9.5cmくらいまで広がると言われているので、女性の膣にはそれくらいまで広がると考えられます。
出産後は直径5.5cmくらいまで無理なく広がるようになると言われてますので、直径5cm前後の極太バイブでも挿入可能なわけです。
  


初心者へのアドバイス
 
電動バイブ(電動こけし)のサイズが大きければ大きいほど、女性は感じるというイメージがありますが、実際には大きければいいというのではなく、個々の女性によって要望は異なりますので、女性の好みのタイプに従って適切なサイズを選びましょう。

巨大なバイブを好む女性は少数で、小ぶりなバイブを好む女性が圧倒的に多いです。
また、電動バイブに慣れていない女性に対して、いきなり大きめのバイブを使うのは厳禁です。大きいバイブは視覚的に非常に威圧感があり拒絶反応を起こしやすいのです。無理やり使って痛くなってしまったら、2度とバイブを使いたいと思わなくなってしまいます。そうなったら大変です。

初めて使うなら、直径3.5cm、長さ15cm位の小さめのもので、色やデザインも女性好みの明るい色調の可愛らしい物を選ぶ事をお薦めします。慣れてきたら女性の意見も聞きながら、徐々にサイズを変えてみるとよいでしょう。


大人のおもちゃ通販